JKK東京に内見に行ってみた【賃貸住宅】【東京都】【都民住宅】内見の流れ

JKK東京の賃貸住宅に内見に行ってみました。JKK東京は、都民住宅の管理などをしています。とても良い物件もあるので東京にお住まいならばぜひ賃貸をお考えの方は見ておくと良いと思います。

JKK東京

まずは、賃貸物件を検索してみましょう。条件検索だと市区町村で検索が可能です。私は、大抵これで検索しています。既に希望の市区町村が決まっているならこの探し方がおすすめです。

希望の地域を選択して検索してみましょう。あき家があれば表示されますが、なければ表示されません。あき家がない場合、こまめにチェックすると良いと思います。人気の物件は、数日ですぐに埋まってしまいますのですぐに内見して申し込みができるようにしておくと良いと思います。もしくは、まだ急がないとしてもあき家があったならば一度内見しておいて、次に出たときは、すぐみ申し込みできるように準備しておくと良いと思います。

内見方法

私の希望物件があったので家族揃って見に行くことにしました。検索すると、内見というボタンがありますのでそれをクリックします。クリックすると内見が予約されます。それで予約されますが、通常、事前に電話連絡が必要となります。

内見までの流れ

私の今回、内見までの流れをご紹介します。

  1. まず内見したい当日にスマホから予約をします。
  2. その予約票が表示されている画面を印刷するか、スマホで見せられるように準備しておきます。
  3. そしてその予約票に記載されている管理事務所へ電話連絡をして希望時間等を伝えます。
  4. 来るまで行かれる方は、駐車が可能かどうかも確認しても良いでしょう。通常は車での内見はNGらしいですが、管理担当によっては、空いていればお客様駐車場へ案内してくれることもあるようです。
  5. 管理事務所に行き、予約票をみせて、書類に記載し、身分証明書を提示します。
  6. 管理員が一緒に部屋まで案内してくれます。その際に色々質問すると良いでしょう。分かる範囲で色々と教えてくれると思います。
  7. アンケートがあるのでアンケートに記載して終了です。

この様な流れでした。

申込は、急ぐべし

あとは、良ければ、申込だけです。気に入ったならすぐに申し込みしてしまったほうが良いと思います。結構人気の部屋はあっという間に埋まってしまいます。

実は、私は、土日に内見に行ったのですが、月曜日の朝には、既に申込ができない状態になっていました。多分他の人が申し込みしてしまったのでしょう。。。残念です。

年末ということもあり、引っ越しなども大変なので少し考えているうちにこのようにすぐにあき家がなくなってしまいました。検索しても表示されない状態です。もう内見はして、大体住居の状態や内部もわかったので次回あき家が出たときは、すぐに申し込みしようと思っています。

法人の経営者などは、JKK東京での賃貸住宅はおすすめです。こちらも参考になると思います。

タイトルとURLをコピーしました