学びながらお金をもらう方法【求職者支援訓練】

求職している方で、なかなか希望の職が見つからない。スキルがないからなかなか条件に合う仕事がない。お金もないから学校に通う時間もない。そんなあなたにおすすめな方法をご紹介しよう。

ハロートレーニング

ハロートレーニングとは、雇用保険を受給している求職者を主な対象とする「公共職業訓練」と、雇用保険を受給できない求職者を主な対象とする「求職者支援訓練」の総称で、キャリアアップや希望する就職を実現するために、必要な職業スキルや知識を習得することができる公的な制度である。

ここでは、雇用保険を受給できない求職者を対象とする求職者支援訓練をみてみよう。今回は、東京労働局での情報を確認してみよう。

求職者支援訓練

訓練の種類の種類には、以下がある

  • 基礎訓練(基礎コース)
  • 実践訓練(実践コース)

基礎訓練(基礎コース)は、就職に必要な基礎的な技能及びこれに関する知識を付与するための職業訓練である。実践訓練(実践コース) 基礎的な技能等並びに実践的な技能及びこれに関する知識を付与するための職業訓練である。

このような豊富なコースがある。現在、必要とされる人材になれるだろう。施設見学会などもできるので状況を実際に確認してより自分にあった的確なコースを選択できる。
■基礎コース
ビジネスパソコン基礎(教室4)科 初歩からできるビジネスパソコン基礎科 はじめてのパソコン事務科
■実践コース
はじめてのWebサイト制作(午後)科 ネットワークエンジニア科 アプリ・WEB・システムエンジニア養成科 ゲーム・アプリ・Webクリエーター養成科 オフィスワーク総合マスター(午後)科 経理・財務事務科 パソコン・経理・総務・表計算VBA実務科 医療事務と調剤薬局事務科 介護福祉士実務者研修養成科 介護事務が学べる介護職員初任者養成科 フラワーデザイナー養成科 グラフィックデザイン(午前)科 グラフィックデザイン(午後)科 初心者からOK Webデザイナー・ディレクター・マーケティング養成科 インテリアデザイン(午後)科 ネイリスト養成(午後)科 ネイリストマスター養成(午前)科 ネイリスト養成科 ネイルサロン就職養成科 ビル設備管理者養成科 日本語講師養成科 日本語教師養成科

募集期間があり、訓練期間も数ヶ月に及ぶので確認が必要である。

訓練できることは、わかった。しかし、生活もあるのでお金も必要だろう。そんなあなたに朗報である。職業訓練受講給付金(

職業訓練受講給付金

求職者支援制度とは、雇用保険を受給できない方が、職業訓練によるスキルアップを通じて早期就職を実現するために、国が支援する制度で月額10万円と他手当を受け取ることができる。支給条件があるので詳しくは、ハローワークで確認を。

ハロートレーニングについてのリンク
https://jsite.mhlw.go.jp/tokyo-roudoukyoku/hourei_seido_tetsuzuki/shokugyou_kunren.html

タイトルとURLをコピーしました