東京電力について調べてみました

引っ越ししたときの東京電力の手続きについて

Webサイトから引っ越しの申し込みができます。
まず、下記のTEPCOお引越しのお申込みへアクセスします。
https://www.move.tepco.co.jp/rcpt/apply/date

Web受付可能日が表示されますのでそれで問題なければ、あとは、引っ越し先の住所等を記入してOK

最近よく聞く東京電力エナジーパートナーって?

東京電力エナジーパートナーは、発電事業者から仕入れた電気を家庭、工場などの一般の需要家に販売する会社です。東京電力グループの小売電気事業者、ガス小売事業者です。
東京エナジーパートナーのWebサイト:http://www.tepco.co.jp/ep/index-j.html

ただ、電気を売るだけでなく、最近は、遠くても安心、お家で安心といった家族の安心を確認するようなサービスもあります。ガチガチの監視的なものではなく、家電等の使用状況等から簡易的な見守り的なサービスなので申し込みやすさはありますね。

東京電力の電気料金

電気も自由化になり、新料金プランとなりました。
また、いろいろなプランがあり、少し迷ってしまうかもしれないですね。
関東の場合、
電気のご使用量が多い方は、プレミアウムS/L。一定使用料まで定額でそれ以上はお得になるようです。
スマートライフプランは、主に電化住宅を検討中の方向け。割安な夜間の電気を上手に使うというプランです。
夜トクプランは、夜の時間帯の電気使用量が多い方ほど得になるというもの。
スタンダードプランは、その名の通り、一人暮らしからファミリーまで幅広いすべての方を対象とした時間帯を気にせず電気を使えるというプランですね。
アクアエナジー100というプランは、再生可能エネルギーの電気を希望の方向け。

詳しくは、TepcoWebサイトの料金プラン一覧で料金の資産ができたり申し込みができます。
※関東以外の中部、関西は、異なりますので詳細は確認ください。

東京電力の問い合わせ先

従来からの料金プランに関するお問合わせ:http://www.tepco.co.jp/ep/support/customercenter/otoiawase_old.html
カスタマーセンターへの電話が混雑するため、24時間受付可能なインターネットでお問い合わせをお勧めいたします。

東京電力パワーグリッドとは?

京電力パワーグリッドは、関東地方と静岡県東部を供給区域とする一般送配電事業者で、東京電力ホールディングスの100%子会社です。また、送電用・配電用の設備を維持・運用し、小売電気事業者のような事業者を相手に、送配電のサービスを提供する会社でもあります。

東京電力 停電情報

東京電力パワーグリッドのWebサイトより停電情報が確認できます。

停電に関するお問い合せ先:0120-995-007

東京電力で雨量・雷観測情報がわかる?

落雷などがあると電気製品等に影響があることがありますよね。そのため、東京電力では、雨量や雷の観測情報が掲載されています。
TEPCOのWebサイトより東京電力の雨量・雷観測情報が確認できます。

東京電力 株価

ヤフーファイナンスのWebサイトより東京電力ホールディングス株式会社の株価を確認できます。
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=9501.T

東京電力のWebサイト

東京電力グループWebサイト:http://www.tepco.co.jp/index-j.html