URに住んでいて家賃滞納するとどうなる【支払えない】【自己破産】

URに住んでいます。生活費が困ってついつい家賃を後回しにと考えてしまう人がいるかも知れませんね。

URで家賃の滞納

URに住んでいて、滞納の原因はこの様な感じでしょうか。

  • 入金を忘れていた
  • 他の支払いを優先した
  • もう払えない

入金を忘れた

入金を忘れた場合は、当日中に入金すれば銀行によっては、引き落としが可能な場合があります。三菱UFJ銀行は、原則、当日中に入金すれば引き落としがされるようです。銀行によっては、当日入金しても引き落としできない場合があるようなので注意しましょう。

他の支払いを優先

今月はちょっと厳しくて他の支払いを優先する場合もあるかもしれませんね。特にクレジットカードなどの支払いを遅れると信用機関に登録されてしまうのでそちらを優先したということなどがあると思います。クレジットカードやカードローンは、一度でも遅れると信用機関に登録されてしまうことがあるのでどうしても優先してしまうのもわかります。しかし、家賃も積み重なっていくとそれなりの大きな金額になってきますので注意しましょう。

もう払えない

もう、払えないと諦めてしまった場合は、どうでしょうか。3ヶ月未納の場合、裁判という形で支払いと引き渡しを要求されます。担当者が来る段階でもそれなりの状態ですので支払いができない場合は、引っ越しを考えていく必要がります。その後、数週間以内、長くても2〜3ヶ月以内となるはずなので時間はありません。そうならないように注意が必要です。とはいっても、既にもう払えない状態なので、再建策、今後のことを考えていく必要があります。他の未払い等もある状態なのでしょうから自己破産なども視野に入れる必要が出てくるでしょう。ただし、自己破産するにしても、まずは、今後の住まいを最優先で考えなければいけないので大変です。家族や子供がいるならなおさらですね。

まとめ

家賃が払えなくなる前に計画を立てて支払いを行いたいところです。一度月末の支払いを忘れると14日までに支払って下さいという案内が来るでしょう。その後1ヶ月後、2ヶ月毎徐々に厳しくなってくると思います。月末の未払いの場合は、14日に支払えば特に問題ないですが、資金が足りない状態に陥ってくるとそれのループ状態になって繰り返してしまうことにもなりますので倹約してなんとかもとの支払日に支払える様な状態に戻したいところです。

しかし、自己破産を考えるくらい、どうしても支払えなくなった場合は、仕方がないですね。新たな将来に向けて今後を考えながら今できる最良の生活を考えていきましょう。支払いたくても支払えないのです。もちろん責任はあるので弁護士等に相談して今後の再建策を考えましょう。

特に家族のことが心配でしょう。しかし、今のままもっと苦しい生活をするよりも一度リスタートしてみるのも方法の一つです。もしあなたが30歳、40歳、50歳だとしても諦めないでください。きっと今後また新たな良いスタートになるはずです。まだ再スタートは遅くないです。

タイトルとURLをコピーしました